企業情報

重要なのは自ら学び続けること小さな成功を積み上げた先に大きな夢の実現がある

目標に向かって挑み続ければ、誰でも必ず精鋭になれる

与えられた課題にやる前から「NO」と言わない。
どんな困難な壁に当たってもクリアできる方法を考えて行動する。
それが、私が青山時代に学んだことです。
長年、洋服屋一本でやってきた私には飲食事業の立ち上げは挑戦でした。
でも、大切にしていたのはチャレンジを楽しむ気持ちです。
会社設立から2年で黒字化を達成し、現在も業績を上げ続けているのは、そんな“青山イズム”で困難に挑んできたからです。


会社の成長に大切なのは“人財”です。
globは少数精鋭主義を掲げていますが、これは精鋭を集めるのではなく普通の人でも課せられた試練を乗り越えれば必ず精鋭になれるという意味です。
つまり我が社は、精鋭を“生む”会社。
「仕事を通じて成長したい」「新しいことに挑みたい」人財が力を試せる環境を用意しています。
我々が求める人財は「小さな成功を積み重ね大きな挑戦に繋げる」という会社の志を理解し、向上心を持ち働ける仲間です。
代表取締役社長 古市誉富
設立から4年、想いを共有する仲間も増え、会社の土台が出来上がってきました。
「持続的な成長をもとに生活者への小売・サービスを通じてさらなる社会への貢献を目指す」という、親会社である青山商事(株)と同じ新経営理念を掲げる今、5年先、10年先を見据えてさらなる高みを目指していきます。
globは若く、またベンチャー企業のような攻めの姿勢と大企業のような安心感を兼ね備えています。
時代や市場ニーズに合わせチームで闘い続ければ、3年で100億の大きな目標も必ず達成できると自負しています。
大切なのは、自ら学び続けること。チャレンジを楽しみ、小さな成功を日々積んでください。
globの未来を一緒に築きましょう。